ENSA(フランス国立スキー登山学校)の教官による講習を穂高にて受講してきました。

ENSAとはフランスの山岳ガイド養成学校でその水準は世界トップレベルと評されています。

今回そのENSAの主任教官であるAlexis Mallonが来日し、講習してくださいました。

確かな技術と豊富な経験、豊かな精神性。

全てがお手本のようで素晴らしい講師でした。

講習は天候にも恵まれ充実したものとなりました。

ショートローピング、氷河登行技術、安全管理、クライアントケア、さまざまなことを学ぶことができました。

アレクシスの視野の広さ、判断力は並外れたものがありました。

彼のガイディングを1日見せていただきましたが、全くの初見のルートであるのにすべてを知り尽くしているような印象を受けました。

一緒にトレーニングしたメンバーも志が高く良い刺激をもらうことができました。

サポートして下さった山下ガイド、石坂ガイドにも大変お世話になりました。

そして慣れない日本でも全く苦にする様子なく丁寧に的確にご指導くださったアレクシスに感謝します!

この経験を今後のガイディングに活かせるよう努力します。