最近やけに天気が安定して秋晴れがつづいている。

寒さもまだ厳しくなく自然と岩に足が向いてしまう今日この頃。

仕事でもよく行く上州・子持山南壁のルートの隣に気になるルートがあるので、妻を伴って登ってみた。

アプローチで既にばて気味。

ときおり鮮やかな紅葉が目を引く季節

尾根の向こうに獅子の姿が垣間見える

既に壁に取りついているパーティーがいくつかある。

取付きから右ルートを見上げる。

ノーマルルート(仮)よりやや傾斜がある。

クライムオン!

久しぶりのマルチは緊張感たっぷり。

概ね逆層でややワイルド

易しいトラバースピッチもありアクセントになっている。

高度感あり。

核心部!? どうする!?

ホールドは良いが!

ちびっこは厳しいか?

無事突破!!

あとちょっと。

おじさんも満足!

ノーマルルートよりも少し辛めで変化もあって楽しいルードでした!

興味のある方はご一緒しましょう!