国立登山研修所により今年度より新たに開催された積雪期登山研修会

那須岳の雪崩事故を受け、高等学校山岳部顧問、山岳会リーダーなど指導的立場にある方を対象とするものである。

雪や雪崩に関する基礎知識を学ぶ。

アバランチレスキュー(雪崩救助)のデモンストレーション。

雪上歩行の基礎訓練。

飯田講師による積雪断面観察。

結晶を観察する。

雪洞構築。今年は例年の半分の積雪量しかない。

完成。

何事も修練が必要。

自然の脅威に対して目を背けるのではなく、正しい対処方法を身につけることが大事なことです!