剱岳・八ツ峰 上半縦走

剱岳をもっとも印象づけているつ八ツ峰の稜線は岳人の憧れともいえる日本を代表する岩稜だ。
Ⅴ・Ⅵのコルを挟んで上半と下半に分けられ上半を縦走し本峰へ向かうのが一般的である。
クライマーであればⅥ峰フェースの各ルートもアルパインムード満点の中を登攀することができる。
また体力に自信があればⅠ峰から八ツ峰の頭まで全てを縦走することも可能だ。
いづれのルートも日本離れした環境の中、山登りの全ての要素が要求されるルートである。

 

 

 

適期)7月~10月前半

集合)室堂バスターミナル 1F 13:15    

行程)
1日目:室堂…雷鳥沢キャンプ場…剱御前小屋…剱沢小屋または剱山荘  3h30
2日目:剣沢…長次郎谷出合…Ⅴ・Ⅵのコル…Ⅵ峰…Ⅶ峰…Ⅷ峰…八ツ峰の頭…剱岳…剱沢 約11h~12h
3
日目:剱沢…剱御前小屋…雷鳥沢キャンプ場…室堂 3h30

※ご希望に応じて早月尾根より下山することも可能です。ご相談下さい。

解散)室堂バスターミナル 11:00

定員)2名

ガイド料)98,000円 定員2名 (1名より催行します)
下半~上半縦走 12
0,000円 (定員1名)

     Ⅵ峰フェース・各ルートクライミング~上半縦走 115,000円(定員2名)

レベル)中級~上級  体力 ♥♥♥  歩行技術 ◆◆◆  クライミング  

 ※別途ガイド経費(交通費、小屋代)として約45,000円(お一人につき22,500円)必要です。

※装備表はこちら

お申込みはこちら

源次郎尾根のガイドブログはこちら

Ⅵ峰フェース~上半縦走のガイドブログはこちら