「山と渓谷」2018.6月号のテント特集の記事を監修させて頂きました。

最近のテントはより軽く、機能的になっています。たくさん種類のある中から自分に合ったテントを探すのは案外、頭を悩ますものです。

荷物は増えますが、その分楽しみも増えるテント山行。

山小屋に泊まるよりもより「山」を感じることができます!

自分の山行スタイルに合わせてテントライフを満喫したいものです。

テントに合わせて、シュラフ・マットについても解説しています。

あれこれ悩みながら自分の好みのものに出合えるといいですね!

この夏、テントデビューしたい方は必読です!!