1月10日に渓谷社「ワンダーフォーゲル」2月号・2018が発売となりました。

今回のテーマは「 Q&Aでわかる山登り 新基本 200 」です。

漠然とした登山の世界の概要をつかむために誰しも抱えている基本的な疑問に丁寧に答えています。

今回私は、一般的な縦走登山とは別ジャンルの沢登りとクライミングについて解説させていただきました。

 

縦走登山・トレッキングは一般の方にもなじみがありイメージし易いですがクライミングや沢登りは未知の世界でコアな人々がやっている印象ではないでしょうか?

クライミングは昨今、メディアで取り上げられていますが沢登りに関しては奇人・変人扱いかも知れません。

何に関してもそうですが、やってみて触れてみないとそのものの本質を知ることはできません。
私たちガイドは新しい分野へのチャレンジの橋渡しの役割も担っていると思っています。

ワンダーフォーゲルは隔月発刊なので、その分じっくりと紙面づくりに取り組んでいる印象があります。

内容がとても充実していますのでビギナーの方や着実にステップアップしていきたい方にお勧めですよ!